news

お知らせ

2022.07.02

お知らせ

除草方法を見直しませんか?

庭木の剪定をご用命いただいたお客様と
庭のことをアレコレお話ししていると、
除草は電動草刈り機で年に数回されているのに、
気付くとまた元の状態に。

いつも除草に悩まされているとのこと。
草刈り機での除草は、
草の根っこから取り除いているわけではないので、
また直ぐに新しい茎葉が伸びてきます。

そこで、
他の樹木に影響しない部分には「除草剤」を使用して根本的に退治することをご提案。

ご了承いただきました。
早速、除草剤を散布し、
数日後に枯れた植物を取り除きました。

スッキリ!!

これで、格段に除草作業が楽になるはず。

なお、花壇や樹木の下は除草剤を使わず、
手作業で根っこから除草しました。

残したい大事なお花や木と混ざって
入り込んだ雑草を取り除きたいけれど、
草刈り機は使えない。
かといって
手作業での除草は大変だし時間がかかる

放置していたら、あっという間に雑草が大変な状態に。

こんなお悩みに、
状況に応じて除草をさせていただきました。
久しぶりに地面が見える状態になると、
お客様のガーデニングに対する夢が膨らんだようで、

後日、お客様は
・ハーブの花壇を作りたい!
・西洋アジサイの「アナベル」を植えたい!
(画像は暮らしいなガーデンの自庭のアナベルです)
・今育てているブルーベリーの実でジャムを作りたい!

お庭でこれからしたいこと を熱く語られました。
除草前のお庭からは考えつかなかったけれど
お庭が整ってくると
次段階にランクUP!
 どんなお庭にしたいか が見えてきます。

暮らしいな の理念は
あんな暮らしいいいな♡を叶えるお手伝いを
すること。

暮らしいなガーデンでは、
お客様のご希望をお聞きして
あんなお庭にしたい!を叶えるお手伝いを
させていただいています。

なんでも
お気軽にご相談ください(^_-)-☆

FOLLOW

facebook

twitter

instagram